3 軒の施設が登録されています。
(施設No.-3014)

芽登温泉

めとうおんせん
Meto onsen

住所 北海道足寄郡足寄町芽登2979
ほっかいどうあしょろぐんあしょろちょうめとう2979
2979 Meto,Ashoro-Cho,Ashoro-Gun,Hokkaido
電話番号 0156-26-2119
定休日 年中無休 
営業時間 10:30~20:00 
料金 大人:520円
子供:250円
幼児:150円  
(施設No.-3000)

山の宿 野中温泉

やまのやど のなかおんせん
Yamanoyado Nonaka onsen

住所 北海道足寄郡足寄町茂足寄159
ほっかいどうあしょろぐんあしょろちょうもあしょろ159
159 Moashoro,Ashoro-Cho,Ashoro-Gun,Hokkaido
電話番号 0156-29-7321
定休日 不定休 
営業時間 9:00~20:00 
料金 大人:350円
子供:200円  
【休業】
(施設No.-3002)

【休業】オンネトー温泉 景福

【きゅうぎょう】おんねとーおんせん けいふく
(Closed)Onneto onsen Keifuku

住所 北海道足寄郡足寄町茂足寄162-1
ほっかいどうあしょろぐんあしょろちょうもあしょろ162-1
162-1 Moashoro,Ashoro-Cho,Ashoro-Gun,Hokkaido
電話番号 0156-29-7370
定休日 不定休
冬期間休業 
営業時間 10:00~20:00 
料金 大人:300円
子供:300円
幼児:100円  
  • 備考
    底から源泉が湧き出す、広々とした露天風呂あり
    2016年10月21日
    「温泉旅館、過去にも2人死亡 硫化水素との関係も捜査」【朝日新聞より】
    北海道足寄(あしょろ)町の旅館「オンネトー温泉 景福」で2014年10月、男性入浴客が浴槽内で倒れて重体に陥る事故があり、道警が業務上過失傷害の疑いで捜査している。
    ・・[中略]・・
    14年10月8日夜、浴槽内で意識を失っているのが見つかった。搬送先の病院で硫化水素ガス中毒の疑いによる脳機能障害と診断され、現在は意識不明で寝たきり状態となっている。
    事故のあった同じ浴室では重体となっている男性以外にも、13~14年に3人が救急搬送され、うち2人が亡くなっていた。搬送先の病院によると、13年に亡くなった64歳の男性は「溺死(できし)」、14年に亡くなった38歳の男性は心臓に血が行き渡らなくなる「虚血性心疾患」と診断されていた。
    2014年10月14日から休業中
    公式サイトとブログ「オンネトー温泉 景福日記」に記述あり。
  • 泉質
    雌阿寒温泉(景福)
    含硫黄-マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
    [硫化水素型]
    (低張性弱酸性温泉)
    41.6度 pH5.8 (自然湧出) 成分総計3.798mg/kg
    (分析日:平成21年6月23日)